ひだまり保育園とは?

● 運営⽅針

育児ママさん・パパさんに寄り添いながら、
⼦ども⼀⼈ひとりに合った素敵な『個』育て
を通して、⼼⾝ともに安定した⾃⽴した⼀⼈の
⼈間として⼒強く⽣きていくための⼟台を育む。
通園中も卒園後も、嬉しいことや悩みごとなど
色々な話ができ、いつでも⽴ち寄れる憩いの場
となる、保育施設の枠を超えた『第2のわが家』
のような安全性と信頼性を⾼めた地域にとって
なくてはならない存在になる。
年間⾏事や⽇々の⽣活を通して、⾃然に
慣れ親しみ季節を感じながら個性を⾼め、
地元⾷材の地産地消を基本に⼦どもたちの
元気を育む。

 


●保育方針

⑴ ⼦どもたちの安全と健康、情緒の安定した⽣活

⑵ 家庭教養の補完

⑶ ⾃⼰を⼗分に発揮できる活動

⑷ 健全な⼼⾝の発達

⑸ 豊かな⼈間性をもった⼦どもの育成

⑹ ⽣き⽣きした⼦どもの育成

⑺ 公共施設としての社会的責任

⑻ 給⾷の⾷材は地産地消を基本とする

⑼ 季節に応じた年間⾏事を実施


●健康管理・緊急時対応等

⑴ 年に2回の健康診断の実施(⼦ども:年2回、教職員:年1回)
⑵ 毎⽇の健康チェック、⼿洗い・うがいの徹底
⑶ 医療機関と提携し、素早い対応のできる環境整備
⑷ 防犯・防災(地震、津波、⽕災等)に対するマニュアルの作成と⽉1回の避難訓練
⑸ 防犯カメラの設置、⽞関の常時開放の禁⽌等による防犯対策
⑹ 虐待マニュアルに沿い、ケースより専⾨機関と連携